Life imprisonment: A policy briefing」(終身刑:政策提言)日本語版を公開しました

 
日付:  2019-09-01
 

監獄人権センターでは、ペナル・リフォーム・インターナショナル、ノッティンガム大学が2018 年に発表した
「Life imprisonment: A policy briefing」(終身刑:政策提言)の全文を日本語に翻訳しました。この政策提言は、国連や加盟国に対して、終身刑のガイドラインを再考、改訂、更新することを具体的に求めるものです。

死刑を執行する国が年々減少するなか、国連やさまざまな国際レベルの会議においても、終身刑のあり方についての議論を早急に始めることが求められています。専門家レベル、あるいは市民レベルでの議論の際に、この政策提言をご活用いただけますと幸いです。

詳しくはこちら

ページのトップへ