人権セミナー「国際人権基準から見た終身刑の課題:死刑の代替刑となり得るか?」

 
日付:  2020-12-12
 

監獄人権センターでは、世界の終身刑についての研究を続けている、Penal Reform International代表でノッティンガム大学名誉教授のダーク・シュミット氏とキャサリン・アップルトン氏をお招きし、世界的潮流となっている終身刑受刑者の増加について、また、世界各国で異なる終身刑の運用方法などについて、お話いただきます。YouTube LIVEより、オンラインでどなたでもご参加いただけます。

詳しくはこちら

ページのトップへ